記事一覧

東京スター銀行の借換ローン「BANK BEST」

東京スター銀行の借換ローン「BANK BEST」は、最高700万円までの融資枠があり、年利も13・5%と消費者金融系の29・2%以下に比べれば、かなり低いのが特色です。「これは、会社のリストラや給与カットで、思わず消費者金融に手を出したサラリーマンをおもな対象につくったおまとめ(借換)ローンです。債務を抱えている人たちが健全な預金者となり、5、6年後には、住宅ローンから年金まで当行の金融商品を利用していただいて、資産運用の相談までできるほどになってほしいですね」と、東京スター銀行では話しています。このサービスを開始してから、およそ2ヵ月たった2003年の12月現在、約400件の利用があり、まだ貸倒れは1件もないといいます。しっかりした審査がなされているという印象です。

ただし、こんな好条件の話ですから、審査はかなり厳しいのは事実のようです。条件としては、まず第一に定職に就いている人、人生に前向きでポテンシャルの高い人といったものがあります。この借換ローンには、1ヵ月で約4000件、2ヵ月で約8000件の申込みがあったといいます。そのうち契約に至ったのは約400件ですから、だいたい20分の1の狭き門です。しかし、この難関を突破する裏ワザもあるのです。まず、住宅を持っていることが絶対的な条件になっていますが、実際には、家族名義の物件でも申込資格を与えてくれます。自分名義でなくとも、父親や妻名義の住宅でも同居していれば資格があります(住民票に名前が一緒に記載されていることが条件)。

また、消費者金融を利用した理由を聞かれたとき、「家族の生活を維持するのにやむをえず借りた」といえば、評価点が高くなります。家族思いで、家族のために生きているのだという姿勢を強調するのがコツです。冗談にも、ギャンブルや遊興費に使ってしまったなどといってはいけません。さらに、ポイントになるのは、東京スター銀行から借りるお金の返済計画と、それをなにに使うかということです。また、融資担当の相手を安心させるためにも、借りた資金を返済するプランをしっかり説明することが大切です。そして、返済プラン以外にも、なにに使うかという使用目的をはっきり示すようにしましょう。なお、申込みはウェブ上からとなっています。

主婦即日キャッシング